IIJ、法人向けMVNOで新たにLTEによる国際ローミングを開始

2017年6月15日 11時31分更新


 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、法人向けモバイルデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプD」で提供している「国際ローミングオプション」が、NTTドコモのLTE国際ローミングに対応したと発表した。

 「IIJモバイルサービス/タイプD」で提供している国際ローミングオプションは、NTTドコモの国際ローミングサービスを利用できるオプションで、これまで3G・GSMネットワークエリアに対応していたが、新たにLTEによる通信が利用できるようになった。国内のMVNO事業者として初めてNTTドコモのLTE国際ローミングに対応したとしており、海外の77の国・地域でLTEのデータ通信が可能になる。既に同オプションを利用しているユーザーには、6月12日より自動的に適用されている。

 また、同オプションはデータ通信専用プランの「定額プランL」「三段階定額プランL」「パケットシェアプランL」で利用できる。初期費用や月額費用は無料で、ドコモの「WORLD WING」に準じた通信料がかかるとのこと。

IIJ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連カテゴリー