UQコミュニケーションズ、博多駅地下街にてWiMAX 2+のエリア整備を完了

2015年4月17日 14時00分更新


4月17日、UQコミュニケーションズは博多駅地下街におけるWiMAX 2+のエリア整備を完了したと発表した。

DN20150420002_001 DN20150420002_002

従来もWiMAXには対応していたが、今回のWiMAX 2+対応によって下り最速220Mbpsの高速通信を地下街全42店舗において利用できるようになった。
今後も全国の地下街において、エリア拡大に取り組んでいくという。

関連カテゴリー