総合

ドコモ、個人間カーシェア事業に参入「dカーシェア」11月提供開始

2017年10月20日 11時47分更新

 NTTドコモは、カーシェアリング事業者やレンタカー事業者及び個人が所有する車の中から、用途や場所、利用日にあわせて、好きな車を選んで、利用できる新たなサービス「dカーシェア」を発表した。11月8日に提供開始する。

続きを読む»

ドコモ、2画面スマホ復活 ZTE製「M Z-01K」1月に発売予定

2017年10月19日 12時57分更新

 NTTドコモは、2017年冬~2018年春モデルのスマートフォンやタブレットの新機種、カーシェアや新たな映像サービスなど発表した。新機種のうち最も力を込めて紹介されたのはZTE製の2画面スマートフォン「M」。ドコモの発表会が開催される半日ほど前にニューヨークで発表した機種が、日本でも、という形だが、実はドコモが企画をリードしたと吉澤氏は語っていた。

続きを読む»

楽天証券、コールセンターへの潜在的な要望をAIの「KIBIT」で抽出する検証を開始

2017年10月19日 12時09分更新

 楽天証券株式会社は、株式会社FRONTEOが独自に開発した人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を用いて、自社のコールセンターに寄せられるユーザーからの問い合わせなどの架電記録の中から、潜在的な要望などを抽出するPoC(概念検証)を開始した。

続きを読む»

NTTドコモ、LTE技術を活用した航空機内Wi-Fiサービスの高速化実験に成功

2017年8月14日 12時30分更新

 株式会社NTTドコモは、国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所、全日本空輸株式会社、パナソニック株式会社、株式会社ジャムコと、LTE技術を活用した地対空通信方式による航空機内Wi-Fi通信サービスの高速化の実証実験を岩手県、宮城県、福島県の上空で行い成功したと発表した。  同実験において、ドコモはVHF帯TD-LTEの地対空通信方式の無線通信システムを宮城県に構築し、岩手県 …

続きを読む»

回線を引かずにスマホでの外線番号発信・内線化による無料通話が可能に。レンタルオフィスでの起業や新規事業所の開設時にも

2017年7月12日 14時38分更新

 株式会社オフィス24は、クラウドPBXサービス『MOT/TEL(モッテル)』にて、電話回線を引かずに新規で03、050、0120、0800の番号を取得して、スマートフォンで外線番号での受発信・内線化できる新プランを開始した。

続きを読む»

「GMOとくとくBB」「WiMAX 2+」のLTEオプション料が無料となる新プランを提供開始

2017年7月10日 15時45分更新

GMOインターネット株式会社が運営する、プロバイダーサービス「GMOとくとくBBは、高速モバイルデータ通信「WiMAX 2+」の新プランとして、
通常:月額1,005円(税抜)のLTEオプション料が無料となる「WiMAX 2+ ギガ放題(3年)接続サービス」および「WiMAX 2+(3年)接続サービス」の提供を開始した。

続きを読む»

auが通信料金そのものを大幅に引き下げたプラン「au ピタットプラン」、「auフラットプラン20/30 」を発表

2017年7月10日 11時55分更新

 KDDI、沖縄セルラーは、使った量に応じて5段階で切り替わるスマートフォン向けの新プラン「au ピタットプラン」を7月14日から提供すると発表した。
 「auピタットプラン」は、ユーザーが使用したデータ利用量に合わせて、2,980円から5段階の定額料金が自動的に適用されるムダのない料金プラン。

続きを読む»

KDDI、快適通話と耐久性能が特徴の「Qua phone QX」を7月14日より発売を開始

2017年7月3日 15時27分更新

KDDI、沖縄セルラーは7月14日より、快適な通話機能と耐久性能が特長のスマートフォン「Qua phone QX」を発売すると発表した。
 「Qua phone QX」は、ディスプレイ全体で音を伝える「スマートソニックレシーバー 」搭載により、耳当て位置を問わず使用が可能なため、耳を覆うようにすることで騒がしい場所でもクリアに音声が聞こえる。

続きを読む»

ビジョンの「グローバルWiFi」モンゴル・ウランバートル向け4G-LTEの提供を開始

2017年7月3日 11時20分更新

 海外向けWi-Fiルーターのレンタルサービス「グローバルWiFi」を提供する株式会社ビジョンは、高速通信規格4G-LTE提供エリアに、モンゴル・ウランバートル地域を追加したと発表した。
 これにより、「グローバルWiFi」の4G-LTEによる提供エリアは、業界最多クラスの合計65の国と地域となった。

続きを読む»

シーメンスヘルスケアとKDDI、全国の医療機関へ「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」を導入、提供開始

2017年6月29日 15時11分更新

 シーメンスヘルスケア株式会社とKDDI株式会社は、シーメンスヘルスケアが提供している医療機器を遠隔で監視およびサポートを行うサービス「シーメンスリモートサービス(SRS)」に、広域ネットワークサービス「KDDI Wide Area Virtual Switch 2(KDDI WVS 2)」を導入し、提供を開始したことを発表。

続きを読む»

ミニトピックス

記事一覧»

アンケート

表1.有料動画配信サービス利用者数 需要予測

記事一覧»