周辺機器

アマゾンのAIスピーカー「Echo」日本で発売開始

2017年11月9日 15時11分更新

 アマゾンジャパンは、アマゾン独自の人工知能(AI)「Alexa」を搭載したAIスピーカー「Amazon Echo」の日本での提供開始を発表した。即日の注文受付は実施しておらず、招待制による販売となる。出荷開始予定は11月13日の週。価格は11,980円(税込)だが、プライム会員なら11月17日23時59分まで7,980円(税込)で購入できる。

続きを読む»

ソースネクスト、手のひらサイズの通訳デバイス「POCKETALK」12月14日に発売、世界50言語以上に対応

2017年10月25日 13時11分更新

 ソースネクストは、「言葉の壁をなくす」というミッションステートメントのもと、通訳デバイス「POCKETALK」を12月14日に発売すると発表した。同社サイト、全国家電量販店で販売するほか、事業者向けにはレンタルサービスを提供し、2020年までに50万台の販売を目指す。    「POCKETALK」は世界50言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイス。本体をタップして話しかけるだけで通訳がい …

続きを読む»

「AIスピーカー」国内で続々、LINEとGoogleが発売、成長期待で競争激化   

2017年10月6日 13時48分更新

 話し掛けると人工知能(AI)が応答し、音楽再生や家電操作などをしてくれる「AIスピーカー」が、国内で相次いで発売される。米Google は、Google アシスタントを搭載するスピーカー「Google Home」と「Google Home Mini」の日本発売を発表した。Google Homeは、「OK Google」と声をかけるだけで、知りたいことを調べたり、音楽を再生できるほか、自宅のスマートデバイスを操作したり、簡単なタスク処理を手伝ってくれる機能を搭載している。

続きを読む»

KDDI、国内で初めて尾瀬国立公園の全山小屋内における携帯電話のエリア化を開始

2017年9月20日 15時14分更新

 KDDIは、9月20日より、国内で初めて尾瀬国立公園の全山小屋内における携帯電話のエリア化を順次開始するほか、キャリアフリーで利用可能な無料Wi-Fi「OZE GREEN Wi-Fi」もあわせて提供を開始すると発表した。

続きを読む»

京セラ、LPWA対応「IoTユニット」を開発、7種類のセンサーと電池を標準搭載 

2017年8月31日 14時30分更新

 京セラは、IoT向け無線ネットワークLPWAの通信規格、LTE Cat.M1、NB1に対応した「IoTユニット」を開発した。同ユニットを国内および海外の各通信会社をはじめLPWA市場参入を目指す多くのパートナーに広く提供することで、通信モジュール事業の拡大を目指す。    「IoTユニット」は、LTEネットワーク(LTE Cat M1, NB1)対応のためカバーエリアが広く、上り・下りの双方向通 …

続きを読む»

KDDI、IoT向け通信モジュール「SKM32」提供、LTEカテゴリー1対応と低消費電流機能で10年以上駆動も 

2017年8月30日 16時06分更新

 KDDIは、法人向けに、3GPP標準規格のLTEカテゴリー1に対応した、IoT利用に最適な小型LTE通信モジュール「SKM32」の提供を開始する。    「SKM32」は、低速通信で低消費電流なLTEカテゴリー1の利用と、KDDI独自の低消費電流機能「RTCアラーム」により、1週間ごとに1度1KBのデータを送信した場合に、4,000mAh電池 (単三電池2本分) を全消耗するまで10年以上の駆動 …

続きを読む»

ソフトバンク、法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「SoftBank 604HW」発売

2017年7月14日 09時42分更新

 ソフトバンクは、法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「SoftBank 604HW」(Huawei製)を7月31日に発売する。「SoftBank 604HW」は、同社が販売するUSBスティック型データ通信専用端末としては最速となる下り最大368Mbpsの通信に対応。

続きを読む»

LINEの新戦略、クラウドAIプラットフォーム「Clova」発表、スマートスピーカーも初夏発売へ

2017年3月2日 15時21分更新

 LINEは、スペインのバルセロナで開催されているモバイルカンファレンスMobile World Congress 2017キーノートにおいて、同社の新たな戦略としてクラウドAIプラットフォーム「Clova」を発表した。    「Clova」は、LINEとNAVERの共同開発プロジェクトとして研究開発を進めているクラウドAIプラットフォームである。日本をはじめ、アジアでメッセンジャーアプリのシェア …

続きを読む»

KDDIがVRを活用した災害対策ツールを制作、JR西日本が導入へ

2017年2月15日 16時46分更新

 KDDI は、ルームスケールVR「HTC Vive」などを使った「VR による災害対策訓練ソリューション」の提供を開始する。西日本旅客鉄道(JR西日本) では、同ソリューションを、新宮駅と和歌山市駅を結ぶ紀勢線の津波対策に関わる運転士向けの訓練に2017年4月以降順次導入する。

続きを読む»

スマホケースが振動して道案内、NTTデータが触覚を使った屋内ナビゲーションの実証実験

2017年2月13日 16時32分更新

 NTTデータ、NTTデータイタリア、NTTは、触覚刺激による牽引感覚生成技術と、NTTデータイタリアがパートナーシップを持つGiPStech社の地磁気を用いたインドアマップ・ナビゲーション技術を組み合わせた「触覚を使った屋内ナビゲーション」に関する実証実験を開始することを発表した。    「触覚を使った屋内ナビゲーション」は、屋内測位・ナビ技術と触覚刺激による牽引感覚生成技術が使われている。地磁 …

続きを読む»