ウェアラブル端末

au、Apple Pencilに対応した新しい9.7インチiPadを発売開始

2018年4月5日 11時50分更新

 KDDI、沖縄セルラーは、Apple Pencilに対応し、性能をさらに高めた新しい9.7インチiPadの発売を開始した。手頃な価格で新しいiPadは、これまで以上に多用途、高機能で、大型のRetinaディスプレイ、A10 Fusionチップ、そして没入感のある拡張現実を実現する高度なセンサーを特長とし、抜群の携帯性と使い勝手、そして一日中使えるバッテリー駆動時間を提供。

続きを読む»

ウェアラブルデバイスFitbit Ionicをamazon、ビックカメラ.com、ヨドバシ.comにて先行予約開始

2018年1月11日 13時14分更新

 フィットネスウェアラブルデバイスのリーディングカンパニーであるフィットビット・ジャパン合同会社は、同社のスマートウォッチの新製品であるFitbit Ionic(フィットビット アイオニック)を1月18日よりamazonや全国の家電量販店で販売を開始すると発表した。

続きを読む»

H2LとNTT、VRやARに自然な触覚共有体験を与える触感型インタフェースを開発、提供へ

2018年1月9日 13時13分更新

 H2L株式会社とNTTは、新たな触覚体験を提供することを目指し、H2Lが保有する手指モーションキャプチャ技術・電気的筋肉刺激(EMS)コントロール技術と、NTTが保有するhitoe評価技術を活用して、VRやARに自然な触覚共有体験を与える触感型インタフェースを開発したと発表した。

続きを読む»

ドコモ、5G時代を想定した新たなスポーツ観戦スタイルを具現化「ARライブ映像視聴システム」を開発

2017年12月21日 16時15分更新

 株式会社NTTドコモは、スマートグラス上に投影されているコンテンツを、手の動きで自由な位置に動かしたり、動かしたコンテンツの表示位置に応じて大きさを変えて視聴することができる「ARライブ映像視聴システム」を開発したことを発表した。

続きを読む»

KDDIが国内初となる、スタジアムでVRサッカー観戦体験を提供。日本代表を全力応援

2017年11月14日 11時02分更新

 KDDIは、サッカー日本代表を応援することを目的とした「au BLUE CHALLENGE」の一環として、12月に開催される『EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会』で新しいサッカー観戦体験を提供すると発表した。

続きを読む»

auも、スマホとウェアラブル端末が同じ電話番号で通話できる「ナンバーシェア」提供開始

2017年9月19日 17時16分更新

 KDDIは、「Apple Watch Series 3」の登場にあわせ、スマートフォンが手元にない環境でもウェアラブル端末でスマートフォンと同じ電話番号を使用した通話とLTEデータ通信が可能となる「ナンバーシェア」の提供を開始する。基本使用料は月額350円 (税抜) 。通話料金およびデータ通信料金は、スマートフォンで契約中の料金プランが適用される。    「ナンバーシェア」は、ウェアラブル端末を …

続きを読む»

1つの電話番号でスマホとアクセサリ端末の通話・通信が可能、ドコモ「ワンナンバーサービス」提供開始

2017年9月19日 16時48分更新

 NTTドコモは、1つの電話番号をスマートフォンとウェアラブルタイプなどのアクセサリ端末で共有して利用できる「ワンナンバーサービス」を9月22日から提供開始する。    「ワンナンバーサービス」は、ドコモの回線で利用しているスマートフォンの電話番号をウェアラブルタイプなどのアクセサリ端末と共有することで、アクセサリ端末もモバイルネットワークに接続ができるオプションサービスである。これにより、例えば …

続きを読む»

ファーウェイ・ジャパンがスポーツスマートウォッチ、スマホ最新モデルを6月9日より発売開始

2017年6月7日 12時41分更新

 ファーウェイ・ジャパンは、オリジナルの『HUAWEI WATCH』新たな技術革新を導入した新しいスポーツスマートウォッチ『HUAWEI WATCH 2』、世界初!3つのLeicaレンズを搭載した『HUAWEI P10』/『HUAWEI P10 Plus』、年間販売台数No.1の『HUAWEI P9 lite』の後継モデル『HUAWEI P9 lite』、を6月9日より発売すると発表した。

続きを読む»

カープファン向けに数量限定販売、ウェアラブル端末「funband」

2017年5月29日 11時35分更新

 シャープは、プロ野球広島東洋カープファン向けに、随時試合の情報を入手できるほか、応援の盛り上がりをバイブレーターで体感できるなど、新しい野球の楽しみ方が可能になるクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を、数量限定で6月1日より販売すると発表した。

続きを読む»

KDDIがVRを活用した災害対策ツールを制作、JR西日本が導入へ

2017年2月15日 16時46分更新

 KDDI は、ルームスケールVR「HTC Vive」などを使った「VR による災害対策訓練ソリューション」の提供を開始する。西日本旅客鉄道(JR西日本) では、同ソリューションを、新宮駅と和歌山市駅を結ぶ紀勢線の津波対策に関わる運転士向けの訓練に2017年4月以降順次導入する。

続きを読む»