ローカル向けサービス

前橋市とNTTドコモが実証実験、競技者は観戦者が撮影したベストショットを購入可能に

2018年9月25日 15時03分更新

 前橋市とNTTドコモは、9月30日に開催される、まえばし赤城山ヒルクライム大会において、ICTを活用したまちづくりを推進することを目的として「イベント×写真をテーマとしたマッチングプラットフォーム」の実証実験を実施する。

続きを読む»

シャープ製モバイル型ロボット「RoBoHoN」と一緒に京都を観光、「京の『ロボ旅』タクシー」

2018年9月13日 10時40分更新

 エムケイ株式会社と株式会社JTB、シャープ株式会社は、株式会社ゲンの企画・プロデュースのもと、シャープ製のモバイル型コミュニケーションロボット「RoBoHoN」を活用した、京都の観光タクシー事業で協業する。ロボットを活用した旅行商品「京の『ロボ旅』タクシー」として、エムケイより9月17日に販売を開始する。

続きを読む»

KDDI、北海道地震に伴い日本初の「船舶型基地局」を運用 

2018年9月10日 11時15分更新

 KDDIは、被災地における通信設備への電力供給が不透明である状況をふまえ、KDDIグループが所有する海底ケーブル敷設船「KDDIオーシャンリンク」を日高沖に停船させ、日本で初めて船舶型基地局の運用を開始した。

続きを読む»

UQ「WiMAX」2020年3月末で提供終了、後継「2+」に切り替え

2018年9月4日 11時38分更新

 UQコミュニケーションズは、周波数の有効利用を目的に、WiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了すると発表した。WiMAXサービスの終了に先立ち、2018年9月30日をもって、WiMAXサービスの新規加入の申込み受付を終了する。

続きを読む»

大手3キャリアの混雑時における動画再生時間、ソフトバンクがやや優勢―ICT総研調べ

2018年8月27日 12時02分更新

 ICT総研は、ネットワーク混雑環境における動画視聴品質の実態を把握することを目的として、混雑環境におけるスマートフォン動画視聴品質調査を実施し、その結果を発表した。同調査では、ネットワークが混雑している状況という点を重視し、東京、名古屋、大阪の主要な待ち合わせ場所15地点および音楽フェスや花火大会など一時的に人が密集するイベント5地点を選定。東名阪の待ち合わせ場所については、昼の混雑時間帯(11:30~13:30)または夕方の混雑時間帯(17:00~19:00)に限定し、調査を行っている。

続きを読む»

au、携帯電話向け「緊急速報メール」全地方自治体に導入完了

2018年8月24日 15時52分更新

 KDDIと沖縄セルラーは、地方公共団体などが住民へ速やかに災害や避難情報を配信できる緊急速報メール「災害・避難情報」について、8月22日に鹿児島県三島村・十島村への導入が完了したことに伴い、現在1,788ある日本国内全ての都道府県および市区町村への導入が完了したことを発表した。    緊急速報メール「災害・避難情報」は、大雨による河川氾らんが迫っている情報や身の安全を守るための避難先情報などを、 …

続きを読む»

みずほ銀行など、北九州市でキャッシュレス決済の実証実験、9月から

2018年8月22日 10時36分更新

 みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、北九州銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行は、キャッシュレス決済促進に関する構想の実現性を検証するための実証実験を北九州市で新たに開始する。実験時期は9月1日から12月末まで。

続きを読む»

固定ブロードバンドサービス、2017年度は3,935万件で前年比64万件増加―ICT総研調べ

2018年7月27日 10時10分更新

表1.固定ブロードバンドサービスの加入者数

 株式会社ICT総研は7月27日、「2018年度 ブロードバンドサービスの市場動向」に関する調査結果をまとめた。同調査は、電気通信事業者、関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザーへのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。
 

続きを読む»

ドコモ、沖縄に常設5G技術検証環境「5Gオープンラボ OKINAWA」開設、産業振興や社会課題解決に向け連携

2018年7月11日 14時18分更新

 NTTドコモは、沖縄県、一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)、一般社団法人沖縄オープンラボラトリと連携し、第5世代移動通信方式「5G」を活用した新たな利用シーンの創出に取り組み、沖縄県における産業振興や社会課題の解決を目指すと発表した。

続きを読む»

災害時無料Wi-Fiサービス「00000JAPAN」悪用攻撃、内閣サイバーセキュリティセンターがTwitterで注意喚起

2018年7月10日 12時28分更新

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、災害時に無料開放されるWi-Fiサービス「00000JAPAN」を悪用するサイバー攻撃への注意をTwitterで呼び掛けた。

続きを読む»