ローカル向けサービス

ドコモ、沖縄県内交通系ICカード事業において提携「OKICAでdカーシェア」

2018年11月16日 10時50分更新

 沖縄ICカード株式会社、オリックス自動車株式会社および株式会社NTTドコモは、カーシェアリング事業とICカード事業において連携し、「OKICA」を活用したカーシェアリングの利用促進を行う、「OKICAでdカーシェア」の取り組みを開始した。

続きを読む»

ソフトバンク、ICTを活用したスポーツ遠隔指導に関する実証実験を産学連携で開始

2018年11月15日 12時01分更新

 九州産業大学とソフトバンク株式会社は、ICTを活用したスポーツの遠隔指導に関する実証実験を2019年3月末日まで実施するとのこと。実証実験は、九州産業大学の人間科学部スポーツ健康科学科において、ソフトバンクのオンラインレッスンプラットフォーム「スマートコーチ」を活用して、ICTを利用した指導法や新たなスポーツ教育の検討を行うもので、大学における「スマートコーチ」の導入は全国で初めての試み。

続きを読む»

KDDI、「サイクリングしまなみ2018」で5Gドローンを用いた映像伝送の実証実験に成功

2018年10月29日 13時28分更新

 KDDIは、国立大学法人東京大学大学院情報学環中尾研究室、プロドローン、サムスン電子と共同で、10月28日に広島県と愛媛県で実施された国際的サイクルイベント「サイクリングしまなみ2018」において、5Gを用いたドローンからの4K映像伝送の実証実験を実施し、成功した。

続きを読む»

タクシー配車アプリ「タクベル」、後部座席タブレット導入へ

2018年10月25日 16時39分更新

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は、同社が提供する次世代タクシー配車アプリ「タクベル」について、タクシー車内の乗客向け後部座席タブレットを2019年2月より提供すると発表した。

続きを読む»

公衆無線LANサービス、2018年度は5,746万人、2021年度は7,013万人に利用者拡大―ICT総研調査

2018年10月12日 10時18分更新

 ICT総研は10月12日、公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fiサービス)市場に関する調査結果をまとめた。同調査は、公衆無線LANサービス事業者、関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,239人へのWebアンケート調査の結果などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

長野県大町市、LPWA無線技術を活用しコストを抑えた児童見守りサービスの実証検証開始

2018年10月2日 16時34分更新

 長野県大町市および大町市教育委員会、関西電力株式会社は、株式会社ケイ・オプティコムのIoTソリューションを活用し、児童見守りサービスの実証検証を長野県大町市で開始した。同サービスは、通信方式にLPWA無線技術に含まれるLoRa通信方式を利用しており、基地局を他サービスと共用することで、コストを抑えた安価なサービスの提供が可能となる。

続きを読む»

NTTドコモ、広告を表示するフリーWi-Fi「アドWi-Fi」渋谷区で本格提供開始  

2018年9月26日 11時00分更新

 一般社団法人渋谷未来デザインとNTTドコモは、渋谷区においてWi-Fiの整備拡大を目的とした広告事業モデル「アドWi-Fi」のサービス提供を9月26日より開始する。「アドWi-Fi」とは、Wi-Fi接続時に表示されるWebページ上に自治体や企業が広告を掲載し、ドコモが得た広告収入の一部をWi-Fi契約料金に充当することで、設置費用を抑えてフリーWi-Fiを提供できるモデル。

続きを読む»

前橋市とNTTドコモが実証実験、競技者は観戦者が撮影したベストショットを購入可能に

2018年9月25日 15時03分更新

 前橋市とNTTドコモは、9月30日に開催される、まえばし赤城山ヒルクライム大会において、ICTを活用したまちづくりを推進することを目的として「イベント×写真をテーマとしたマッチングプラットフォーム」の実証実験を実施する。

続きを読む»

シャープ製モバイル型ロボット「RoBoHoN」と一緒に京都を観光、「京の『ロボ旅』タクシー」

2018年9月13日 10時40分更新

 エムケイ株式会社と株式会社JTB、シャープ株式会社は、株式会社ゲンの企画・プロデュースのもと、シャープ製のモバイル型コミュニケーションロボット「RoBoHoN」を活用した、京都の観光タクシー事業で協業する。ロボットを活用した旅行商品「京の『ロボ旅』タクシー」として、エムケイより9月17日に販売を開始する。

続きを読む»

KDDI、北海道地震に伴い日本初の「船舶型基地局」を運用 

2018年9月10日 11時15分更新

 KDDIは、被災地における通信設備への電力供給が不透明である状況をふまえ、KDDIグループが所有する海底ケーブル敷設船「KDDIオーシャンリンク」を日高沖に停船させ、日本で初めて船舶型基地局の運用を開始した。

続きを読む»