仙台CATVとソフトバンク、固定電話サービス「ケーブルライン」提供

2017年3月15日 16時19分更新


 仙台CATVとソフトバンクは、「キャット・ヴィ光」のサービスエリアで提供するインターネット接続サービスの利用者に、2017年4月から固定電話サービス「ケーブルライン」の提供を開始する。
 
 「ケーブルライン」に申し込むと、現在利用している加入電話番号(0AB~J番号)を変更したり、電話機を交換したりすることなく通話が可能となる。また、ソフトバンクが提供するIP電話サービス「BBフォン」「BBフォン光」「BBフォン(M)」「ホワイト光電話」との通話が無料で利用できるほか、オプションサービス「ホワイトコール24」を併せて申し込むことで、ソフトバンクの携帯電話への国内通話が24時間無料となる。
 さらに、「ケーブルライン」とソフトバンクの携帯電話をセットで利用することで、携帯電話の料金が割引になる「おうち割 光セット」が適用される。
 
 「ケーブルライン」の基本料金は月額1,290円、国内一般電話/国内IP電話(全国一律)と国際電話(アメリカ本土へかけた場合)の通話料金は3分7.99円となっている。
 
170315softbank
 
 
 

関連カテゴリー