ローカル向けサービス

KDDI、日光でインバウンド受け入れ環境構築のトライアル実施

2018年3月30日 11時43分更新

 KDDIは、インバウンド (訪日外国人旅行者) 受け入れに対して多くの小売店が抱える決済や多言語対応などの課題を解決するため、スマートデバイスを活用したインバウンド受け入れ環境構築と提供に向けた取り組みを開始する。これに伴い、2018年4月1日より、日光表参道鉢石 (はついし) 会と協力し、期間限定でのトライアルを実施する。

続きを読む»

楽天、基地局設置に関西電力グループの設備活用

2018年3月28日 15時08分更新

 楽天は、同社が進める携帯キャリア事業用基地局の設置にあたり、関西電力とそのグループ企業が保有する設備を活用すると発表した。今後、周波数割当を受けた場合に、関西電力グループが保有する送電鉄塔、配電柱、通信鉄塔などを、携帯電話基地局の設置場所として活用する予定だという。     同社は、携帯電話事業への新規参入にあたり、全国でのサービス展開に向けて、携帯電話基地局の設置工事における設備投資の最大限効 …

続きを読む»

東京2020参画プログラムに承認、「千葉おもてなしWi-Fi」

2018年3月27日 15時46分更新

 東京2020参画プログラムとは、幅広い分野の事業・イベントを通じて、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の盛り上げに向けた機運醸成と大会後のレガシー創出などを目的とするプログラムに千葉商工会議所の事業「千葉おもてなしWi-Fi」が承認された。

続きを読む»

JTB・会津電力・NTTドコモ、会津若松市内で「AI運行バス」共同実験、観光地を運行

2018年3月9日 10時39分更新

 JTB、会津電力、NTTドコモの3社は、AI運行バスを活用した「モビリティ・シェア事業」の実証実験を会津若松市内で3月下旬から行うことに合意した。実証実験では、観光スポットと人口密集地が重なるという特徴のある会津若松市内で、「観光客と生活者の双方が利用できるシェアリング交通」をコンセプトに、AI運行バスという交通の仕組みを活用し、貸切タクシーを運行する。

続きを読む»

割安ネット接続サービス「カイポケ光」を開始、介護事業所向けに現場のICT化・運営サポートを一層強化

2018年2月27日 11時56分更新

 株式会社エス・エム・エスが提供する介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」は、NTTの光回線を使用した「光コラボレーションモデル」活用の介護事業所向けインターネット接続サービス「カイポケ光」の提供を開始した。

続きを読む»

JR東、新幹線車内の無料Wi-Fiサービス 5月から提供、山形新幹線や中央線特急にも導入

2018年2月21日 14時08分更新

 JR東日本は、新幹線車内の無料Wi-Fiサービスについて、東北新幹線・秋田新幹線・北陸新幹線への導入開始時期を当初の18年夏頃から18年5月に早め、さらに山形新幹線と中央線特急「スーパーあずさ」でも提供すると発表した。

続きを読む»

“第4の携帯キャリア”に自信、楽天・三木谷社長「設備投資は6000億円で十分」

2018年2月14日 12時36分更新

 楽天の三木谷浩史会長兼社長は13日の決算会見に登壇し、「第4の携帯キャリア」として参入を表明している携帯電話事業について「楽天モバイルを楽天カードに並ぶ事業に育てていく」と語った。楽天モバイルの2018年1月時点での契約者数は約150万人で、2年前と比べて7倍の規模に拡大。また、2017年12月末時点で182店舗を展開し、全国に店舗網を拡大している。三木谷氏は「楽天グループのエコシステムをさらに強化する意味でもMNOへの進出は極めて重要」として、MNO事業に期待感を示した。

続きを読む»

東海道新幹線、無料の公衆無線LANサービスを今夏から順次整備し提供すると発表

2018年1月26日 13時52分更新

 JR東海は、東海道新幹線の車内や駅で、無料の公衆無線LANサービスを始めると発表した。今年夏から順次、現行の「N700Aタイプ」の車両で整備を始め、2019年度末までには131編成2096両全てに導入予定。

続きを読む»

東急グループ、無料SIM配布で東伊豆や信州などの特定地域を来訪した訪日外国人に特典サービス提供開始

2018年1月15日 13時40分更新

 東急グループは、WAmazing 株式会社とともに、グループ会社である伊豆急ホールディングス株式会社などが事業を展開する静岡県・東伊豆エリア、上田交通株式会社などが事業を展開する長野県・上田エリアの2つのエリアにおいて、訪日旅行者誘客に関するテストマーケティングを1月15日から4月30日まで実施すると発表した。

続きを読む»

「LINE Pay」がみちのく銀行、仙台銀行の両行と連携、これで連携する銀行は合わせて52行

2017年12月25日 13時29分更新

 LINE Pay株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、決済プラットフォームとしての利便性向上を目的に、株式会社 みちのく銀行、株式会社仙台銀行の両行と連携し、みちのく銀行、仙台銀行の口座から「LINE Pay」へのチャージが可能となった。

続きを読む»