海外旅行時「ホテルのWi-Fi、Wi-Fiレンタル」のインターネット利用が上位ーMMD研究所

2018年6月21日 13時38分更新


 MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」は共同調査の第18弾として「海外旅行時のインターネット利用に関する調査」を実施した。

■ 過去1年の海外旅行経験は13.1%

 スマートフォンを所有する18歳~49歳の男女1,309人を対象に2017年4月~2018年4月の1年の期間にプライベートで海外旅行へ行ったかという質問をしたところ、13.1%がこの1年にプライベートで海外へ旅行したことがわかった。
 海外旅行したと回答した人(n=172)を対象に何回海外へ旅行したかを聞いたところ、「1回」が65.7%、「2回」が20.9%となった。

過去1年での旅行

■ 海外旅行時のインターネット利用上位は「ホテルのWi-Fi、Wi-Fiレンタル」

 ここ1年プライベートで海外旅行に行ったと回答した人(n=172)を対象に、海外旅行時、どのようにインターネットを利用したかを聞いたところ(複数回答可)、「ホテルのWi-Fi」が50.6%と最も多く、次いで「Wi-Fiレンタル」が47.7%、「現地の空港のWi-Fi」が29.7%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が18.6%となった。「海外旅行中にインターネットは利用していない」という回答は2.3%だった。

海外旅行インターネット

 男女別で見ると、男性で最も多かった回答は「Wi-Fiレンタル」で54.4%、次いで「ホテルのWi-Fi」が43.3%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が25.6%となった。一方女性で最も多かった回答は「ホテルのWi-Fi」が58.5%、次いで「Wi-Fiレンタル」が40.2%、「現地の空港のWi-Fi」が35.4%と男女でインターネット利用が異なる結果となった。

海外旅行インターネット男女別

■ 海外旅行時のスマートフォン利用は「地図の閲覧、写真撮影、SNSの閲覧」が上位

 海外旅行時にスマートフォンでインターネット利用をした人(n=167)を対象に、どのような目的でスマートフォンを利用したかを聞いたところ(複数回答可)、男性で最も多かった回答は「地図の閲覧」で70.0%、次いで「写真撮影」で52.2%、「SNSの閲覧」「メール」が45.6%となった。
 女性で最も多かった回答は、男性同様「地図の閲覧」で72.7%、次いで「写真撮影」が64.9%、「SNSの閲覧」が55.8%となった。

海外旅行インターネット男女別利用目的

■ この夏海外旅行予定者は検討者を含め17.1%、インターネットを利用予定は「ホテルのWi-Fi、Wi-Fiレンタル、現地の空港のWi-Fi、キャリアの定額制サービス」

 スマートフォンを所有する18歳~49歳の男女1,309人を対象に、この夏プライベートで海外旅行に行く予定があるかを聞いたところ、「行く予定」と回答した人が5.9%、「行くかどうか検討している」が11.2%、「行く予定はない」が82.9%となった。

夏に旅行へ行く予定

 続いて、この夏海外旅行に行く予定、検討中と回答した人(n=224)を対象に、海外旅行時、どのようにインターネットを利用する予定かを聞いたところ(複数回答可)、男性では「Wi-Fiレンタル」が42.5%と最も多く、次いで「ホテルのWi-Fi」が32.7%、「携帯会社が提供している定額制サービス」が24.8%となり、女性では「ホテルのWi-Fi」が45.0%と最も多く、次いで「Wi-Fiレンタル」が36.0%、「現地の空港のWi-Fi」が27.9%となった。

夏に旅行へ行く予定のネット利用

■ 海外旅行先でのスマートフォン利用、「データ通信」は82.8%、「通話」は57.9%が日本でも同じように使いたいと回答
 
 スマートフォンを所有する18歳~49歳の男女1,309人を対象に、海外旅行先でも日本と同じようにスマートフォンを使いたいかという質問をしたところ、データ通信においては「とてもそう思う」が61.9%、「ややそう思う」が20.9%と合わせて82.8%、通話においては「とてもそう思う」が33.2%、「ややそう思う」が24.7%と合わせて57.9%が海外旅行先でも利用したいということがわかった。

海外での利用意向

【調査概要】
・ 調査期間:2018年5月23日~5月24日
・ 有効回答: 1,309人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:スマートフォンを所有する18歳~49歳の男女
・ 設問数:22問
 
 
 
 
 

 

関連カテゴリー