インバウンド

グローバルWi-Fiのビジョン、「SmartEntry」を大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」に設置

2017年9月6日 15時45分更新

 株式会社ビジョンは、訪日外国人旅行者向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」の当日申込が可能となる、多言語対応・決済機能を盛り込んだセルフレジ端末「SmartEntry(スマートエントリー)」を、大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」インフォメーションに設置し、9月6日より運用を開始したと発表した。  「SmartEntry(スマートエントリー)」は、訪日外 …

続きを読む»

米国「BLU」のSIMフリースマートフォン、日本上陸

2017年6月8日 15時09分更新

 ソフトバンク コマース&サービスは、米国で高いシェアを誇る携帯端末メーカー「BLU」のSIMフリースマートフォンの取り扱いを開始した。今回取り扱うのはLTE対応「GRAND X LTE」と、3G対応「GRAND M」の2機種。「GRAND X LTE」は6月30日発売で1万2,800円(税込み)、「GRAND M」は6月16日発売で7,980円(税込み)。2機種とも6月9日より予約を開始する。 …

続きを読む»

クラウドストレージサービス利用者は2017年度に4,353万人、市場規模は677億円に拡大―ICT総研調査

2017年4月26日 10時54分更新

表1.個人向けクラウドストレージサービスの市場規模

 株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は4月26日、クラウドストレージサービスの市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、クラウドストレージサービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,292人へのWebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものである。Webアンケート実施期間は2017年4月10日~4月13日。

続きを読む»

仏Wikoが日本の格安スマホ市場に参入、第1弾端末「Tommy」gooSimsellerで販売開始

2017年2月23日 13時39分更新

 NTTレゾナントは、ECサイト「gooSimseller」において、「Wiko」が日本市場に初めて投入するSIMフリースマホ「Tommy」を「OCN モバイル ONE」とセットで販売開始した。    「Wiko」は、日本法人ウイコウ・ジャパン(Wiko Japan)を設立し、2月14日に日本市場参入を表明したフランスのモバイル端末ベンチャー企業である。2011年にマルセイユで設立し、現在までヨー …

続きを読む»

訪日外国人の接客対応をサポート、AIを活用した「KDDI AI翻訳」とオペレーターによる「KDDI TV通訳」提供開始

2017年2月14日 16時16分更新

 KDDIは、法人向けに訪日外国人の接客対応品質および顧客満足の向上を目的とした「KDDI AI翻訳」と「KDDI TV通訳」の提供開始を発表した。2月14日より受付開始。    「KDDI AI翻訳」は、音声入力もしくは文字入力により、英語、中国語、韓国語の翻訳が可能なアプリケーションサービス。音声認識や翻訳過程にディープラーニングなどのAI技術を活用し、会話の中に出てくる曖昧な表現にも対応でき …

続きを読む»

訪日外国人向け、成田空港で無料SIMカードが受け取れるサービス「WAmazing」開始

2017年1月27日 11時24分更新

 成田国際空港とWAmazingは2月1日より、データ通信容量500MBを5日間無料で利用できるSIMカードを成田空港到着時に受け取ることができるサービス「WAmazing」を開始する。「通信」「交通」「魅力的な旅行先提案」をワンストップで提供する日本初のサービスとして、成田空港を利用する訪日外国人の利便性と満足度向上を目指す。    「WAmazing」は、WAmazing社が提供するiPhon …

続きを読む»

訪日旅行者向けサービス「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」がフリーWi-Fiとサービス連携を開始

2016年12月26日 14時08分更新

 阪急阪神ホールディングス株式会社は、訪日旅行者向けフリーWi-Fiサービス「HANKYU-HANSHIN WELCOME Wi-Fi」と「Japan Connected-free Wi-Fi」とのサービス連携を本年12月26日開始すると発表した。  阪急阪神ホールディングスでは、より快適な公衆無線LAN環境を訪日旅行者に提供することを目的に、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会 …

続きを読む»

ソフトバンクが全面支援、米Packet社「ARMサーバー」によるベアメタルクラウドサービスを日本で提供開始

2016年12月19日 10時11分更新

会場に展示されたARMサーバー「ARM v8-A」

 米Packetは12月16日、都内で記者会見を開き、「ARM v8-A」サーバーを用いたベアメタルクラウドサービス「Type2Aサーバー」の提供開始を発表した。今回のサービスの提供開始に伴い、世界で4カ所目となるデータセンターを東京に開設し、日本を拠点としてアジア各国へ事業展開していく予定。同社に出資するソフトバンクは、今回の日本市場への事業展開を全面的に支援していくとしている。

続きを読む»

日本通信、有効期間21日の訪日客向け大容量「VISITOR SIM」発売

2016年11月30日 16時31分更新

 日本通信は、外国から日本を訪れる訪日客向けのプリペイドSIM商品として、5GBの大容量を21日間の有効期間内で利用できる「VISITOR SIM」を12月2日より発売する。    同社では2012年に訪日客向けSIMを発売して以来、訪日客のインターネット利用に関するビッグデータを解析し、今求められている訪日客ニーズに応えるものとして今回の「VISITOR SIM」を提供するという。    VIS …

続きを読む»

東京メトロ、銀座線車両内に訪日外国人向け無料Wi-Fiサービス導入

2016年11月30日 11時18分更新

 東京メトロは、車両内無料Wi-Fiサービスの導入において、12月1日から銀座線の車両内に順次導入することを決定した。
 東京メトロの無料Wi-Fiサービスは、現在、東京メトロ全駅(一部管理委託駅を除く)の駅構内においてサービス提供を行っている。この度、車両内での更なるサービス向上を図るため、銀座線で1編成のサービス開始を皮切りに、2016年度末までに5編成の導入を進め、2020年度までに全編成の導入完了を目指して、順次サービスを開始する。

続きを読む»