現地サービス

テレコムスクエアのWi-Ho!海外用WiFiルーター最大40%OFFで提供、クリスマスキャンペーン2017実施

2017年11月30日 14時49分更新

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエアは、同社のブランド「Wi-Ho!(ワイホー)」にて、11月30日正午から「クリスマスキャンペーン2017 第二弾」を開始したと発表した。

続きを読む»

ドコモ、マルチプロファイルSIMを開発、1枚のSIMでドコモと海外通信事業者の通信サービスが利用可能に

2017年11月29日 12時56分更新

 NTTドコモは、ジェムアルトの技術協力のもと、通信サービスの利用に必要な電話番号や契約内容などの加入者情報(プロファイル)を1枚のSIMに複数社分格納し、渡航国や地域に応じてプロファイルの切り替えが可能な「マルチプロファイルSIM」を開発した。スマートフォンやタブレットでの音声通話やデータ通信など人の利用を想定したものは世界で初としている。

続きを読む»

モンゴルで携帯電話加入者シェアNo.1のモビコム、キャリアアグリゲ―ションによる高速データ通信の提供を開始

2017年11月20日 10時49分更新

 KDDIの連結子会社である総合通信事業者MobiCom Corporation LLC は、キャリアアグリゲーション技術を導入し、これまでの2倍となる受信最大225Mbpsの高速データ通信サービスの提供を開始した。

続きを読む»

ソースネクスト、手のひらサイズの通訳デバイス「POCKETALK」12月14日に発売、世界50言語以上に対応

2017年10月25日 13時11分更新

 ソースネクストは、「言葉の壁をなくす」というミッションステートメントのもと、通訳デバイス「POCKETALK」を12月14日に発売すると発表した。同社サイト、全国家電量販店で販売するほか、事業者向けにはレンタルサービスを提供し、2020年までに50万台の販売を目指す。    「POCKETALK」は世界50言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイス。本体をタップして話しかけるだけで通訳がい …

続きを読む»

au海外利用者99.9%以上をカバー、グアム・サイパン含む150以上の国と地域で「世界データ定額」が利用可能に

2017年10月5日 16時25分更新

 KDDI、沖縄セルラーは、10月11日より、「世界データ定額」の対象の国・地域を、現在提供中の32の国・地域から、日本人の渡航先として人気の中国・グアム・サイパンなどを含む150以上の国・地域に拡大すると発表した。

続きを読む»

「グローバルWiFi」バハマ向けに、最新の高速通信規格4G-LTEを追加

2017年9月27日 11時29分更新

 株式会社ビジョンは、従来3Gでのみ提供していたバハマ向けサービスに、高速通信規格4G-LTEのプランを追加したことを発表した。
また、一日あたりのデータ通信可能量を大容量の500MBまで保証するサービス「大容量プラン データPLUS」の提供をあわせて開始。
これにより、「グローバルWiFi」の4G-LTEによる提供エリアは、合計69の国と地域になり、業界最多クラスとなった。

続きを読む»

「Google station」、2018年中にもインドネシアのジャワ島とバリで無料Wi-Fiを提供予定

2017年8月30日 17時12分更新

 Googleが今度はインドネシアでも無料Wi-Fi「Google Station」を敷設していくことを明らかにした。現地のFiberStar、CBNと提携し、2018年中を目処に、ジャワ島とバリで無料Wi-Fiを提供していく予定。

続きを読む»

NTT Com、日本のMVNOで初「eSIM」の実証実験を開始

2017年7月25日 16時45分更新

 NTTコミュニケーションズ (NTT Com)は、日本のMVNOとして初となるeSIMの実証実験を開始した。SIMカードの通信プロファイル(携帯電話事業者、電話番号、契約内容などの情報)を遠隔から書き換えられる環境を香港のモバイル通信基盤上に構築し、IoTにおける活用や一般消費者の利用を想定した実証実験を、日本および香港で行う。  国際的な業界団体GSMAの規格に準拠したeSIMの実証実験は、日 …

続きを読む»

NTT Com、IoT向け「100円SIM」提供開始

2017年7月4日 14時04分更新

 NTTコミュニケーションズは、セキュアな企業向けモバイルネットワークサービス「Arcstar Universal Oneモバイル グローバルM2M」において、IoTに適した「100円SIM」の提供を開始した。IoT機器あたりの通信量が1MB以内であれば月額料金が100円(税抜き、以下同)で利用できるため、見守りサービスや機器の遠隔監視などを営むIoTサービス事業者向けコースとしている。

続きを読む»

KDDI、ミャンマーにおけるLTE通信サービス本格展開を開始

2017年6月20日 13時16分更新

 KDDIと住友商事は、ミャンマー国営郵便・電気通信事業体 (MPT) と共同で行っているミャンマーにおける通信事業において、新たに取得した1.8GHz帯を活用した高速データ通信が可能なサービス「LTE+」を、5月末にヤンゴン、マンダレー、ネピドーで開始し、2017年9月末までに全国約30都市まで拡大する。

続きを読む»