現地サービス

ソフトバンク孫氏、決算会見でサウジ記者殺害事件に言及「資金預かった責務は果たす」

2018年11月6日 11時28分更新

 ソフトバンクグループの孫正義代表取締役社長は5日、都内で開催した決算説明会の冒頭で、トルコのサウジアラビア大使館で発生したジャーナリストのジャマル・カショギ氏殺害事件について言及した。孫氏のコメントは以下のとおり。

続きを読む»

ドコモ、米国でIoTを活用した業務用冷蔵庫の「温度・湿度モニタリングサービス」提供

2018年10月23日 11時01分更新

 NTTドコモと同社の米国現地法人であるNTT DOCOMO USA, Inc.(ドコモUSA)は、グローバルIoTソリューション「Globiot(グロビオ)」の取り組みの一環として、IoTを活用した業務用冷蔵庫・冷凍庫の「温度・湿度モニタリングサービス」を11月1日より米国で提供開始する。

続きを読む»

ドコモとエクスペディア・ジャパンが業務提携、海外旅行者向けに街歩きルートの提案や渡航先支援機能を提供

2018年10月22日 17時31分更新

 NTTドコモとエクスペディア・ジャパンは、日本の海外旅行者向けサービス分野で業務提携に合意した。ユーザーの利便性向上を目的に、エクスペディアの日本サイト向けに「海外渡航先決定支援」機能を提供開始し、「街歩きルート提案」機能の提供を2019年1月以降に開始する。

続きを読む»

米グーグルが新型スマートフォン「Pixel 3」発表、日本でも発売

2018年10月11日 10時32分更新

 米グーグルは、新型スマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を発表した。米国、欧州など世界13カ国・地域で販売され、日本でも11月1日に発売する。また、NTTドコモとソフトバンクでも取り扱う。

続きを読む»

グローカルネット、クラウドWiFiサービスの値下げを実施、東南アジア17カ国が対象

2018年9月28日 15時03分更新

 クラウドWiFiサービスを提供するグローカルネットは、これまで全世界一律で提供していた通信料金を改定し、10月1日より東南アジア17カ国の通信プランを値下げすると発表した。    値下げの対象となる国は、バングラデシュ、カンボジア、中国、香港、インド、インドネシア、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、ラオス、ベトナム。  1日あたり780円の「3 …

続きを読む»

MAYA SYSTEM、日本初SIM カード不要で世界 の国と地域でデータ通信ができるスマホ「jetfon」販売開始

2018年8月28日 11時35分更新

 株式会社 MAYA SYSTEMは、2018 年8月1月日に予約受付を開始した、日本初となるクラウド SIM テクノロジー搭載の世界スマホ「jetfon(ジェットフォン)」の販売を、8 月 28 日より開始した。

続きを読む»

グローカルネット、クラウドSIMの海外Wi-Fiルーターに軽量で薄型タイプの新モデル「U2s」を発売開始

2018年8月21日 11時08分更新

 グローカルネットは、クラウドSIM対応のモバイルWi-Fiルーターを利用した海外向けの通信サービス「GLOCAL NET」において、軽量で薄型タイプの新モデル「U2s」を発売した。12時間連続使用可能で、端末1台で最大5台まで接続可能。価格は税別で2万2780円。

続きを読む»

mineo×jetfi、海外WiFiレンタルサービスの販売提携を開始

2018年8月3日 13時44分更新

 株式会社ケイ・オプティコムが提供する携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」は、株式会社MAYA SYSTEMが提供する、海外WiFiレンタルサービス「jetfi」の販売提携を、8月1日より開始した。mineo×jetfi 海外WiFiレンタルサービス専用サイトから申し込みをすると、mineo×jetfiコラボ限定特典で、よりおトクに利用できる。

続きを読む»

日本通信、周波数免許不要のLTE実証実験、アイルランドで開始

2018年7月26日 18時06分更新

 日本通信は、周波数免許不要のLTE(u-LTE)に関する実証実験をアイルランドで開始した。    同社は昨年10月、日本で使用するu-LTEと同一の周波数帯(1.9GHz帯)における実験局免許をアイルランドで取得。基地局及び端末のどちらも適法に実験を行えるアイルランドで、各種実験を行うという。    同社は、日本のu-LTE向け周波数に対応したu-LTE基地局に関し、日本で初めて電波法及び電気通 …

続きを読む»

ソフトバンクと滴滴出行が合弁会社、今秋からタクシー配車プラットフォーム提供開始

2018年7月20日 17時07分更新

ソフトバンクは19日、交通プラットフォームを手掛ける滴滴出行(Didi Chuxing)と合弁会社を設立したと発表した。合弁会社の社名は「DiDiモビリティジャパン」で、国内で次世代のタクシー配車サービスを提供することを目的に、DiDiの人工知能(AI)とデータ分析技術を活用して、全てのタクシー事業者が利用できるオープンなタクシープラットフォームを提供する。

続きを読む»