現地サービス

通信業界各社が「ORAN Alliance」設立、ドコモやAT&Tなど

2018年2月28日 14時53分更新

 AT&T、China Mobile、Deutsche Telekom、NTTドコモ、Orangeは、「ORAN Alliance」の設立に合意したと発表した。今後、モバイル通信のトラフィック増加に伴い、モバイルネットワークやネットワーク装置の効率的な運用が必要になる。

続きを読む»

NECと韓国KT 平昌で5Gバスの共同実験、耳認証音響技術で運転手認証

2018年2月27日 18時55分更新

 NECは、韓国大手通信事業者KT Corporationと共同で、5G時代を見据えたセーフティ関連サービスのデモンストレーションを平昌で実施した。    現在、KTは世界初の5G試験サービスを平昌で提供している。NECは、KTが運用する5Gプロモーション車両「5Gコネクテッドバス」において、ヒアラブルデバイス(無線イヤホン)を活用し、耳穴で反響した音の違いにより個人を特定する耳認証音響技術により …

続きを読む»

H.I.S.と日本通信 格安スマホの新会社設立、世界70カ国1日500円で通信可能に

2018年2月16日 08時13分更新

 エイチ・アイ・エス(H.I.S.)と日本通信は、格安スマホをはじめとする多角的サービス展開に向けた協業体制の構築を目的とした合弁会社、「H.I.S.Mobile株式会社」を設立した。H.I.S.が60%、日本通信が40%を出資する。

続きを読む»

ドコモから国内最大205の国と地域で、契約中のパケットパック等でデータ通信が可能「パケットパック海外オプション」を提供開始

2018年1月15日 12時09分更新

 株式会社NTTドコモは、利用者が契約しているパケットパックなどのデータ量を24時間980円で海外でも利用できる「パケットパック海外オプション」を3月15日より提供すると発表した。

続きを読む»

テレコムスクエアのWi-Ho!海外用WiFiルーター最大40%OFFで提供、クリスマスキャンペーン2017実施

2017年11月30日 14時49分更新

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエアは、同社のブランド「Wi-Ho!(ワイホー)」にて、11月30日正午から「クリスマスキャンペーン2017 第二弾」を開始したと発表した。

続きを読む»

ドコモ、マルチプロファイルSIMを開発、1枚のSIMでドコモと海外通信事業者の通信サービスが利用可能に

2017年11月29日 12時56分更新

 NTTドコモは、ジェムアルトの技術協力のもと、通信サービスの利用に必要な電話番号や契約内容などの加入者情報(プロファイル)を1枚のSIMに複数社分格納し、渡航国や地域に応じてプロファイルの切り替えが可能な「マルチプロファイルSIM」を開発した。スマートフォンやタブレットでの音声通話やデータ通信など人の利用を想定したものは世界で初としている。

続きを読む»

モンゴルで携帯電話加入者シェアNo.1のモビコム、キャリアアグリゲ―ションによる高速データ通信の提供を開始

2017年11月20日 10時49分更新

 KDDIの連結子会社である総合通信事業者MobiCom Corporation LLC は、キャリアアグリゲーション技術を導入し、これまでの2倍となる受信最大225Mbpsの高速データ通信サービスの提供を開始した。

続きを読む»

ソースネクスト、手のひらサイズの通訳デバイス「POCKETALK」12月14日に発売、世界50言語以上に対応

2017年10月25日 13時11分更新

 ソースネクストは、「言葉の壁をなくす」というミッションステートメントのもと、通訳デバイス「POCKETALK」を12月14日に発売すると発表した。同社サイト、全国家電量販店で販売するほか、事業者向けにはレンタルサービスを提供し、2020年までに50万台の販売を目指す。    「POCKETALK」は世界50言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイス。本体をタップして話しかけるだけで通訳がい …

続きを読む»

au海外利用者99.9%以上をカバー、グアム・サイパン含む150以上の国と地域で「世界データ定額」が利用可能に

2017年10月5日 16時25分更新

 KDDI、沖縄セルラーは、10月11日より、「世界データ定額」の対象の国・地域を、現在提供中の32の国・地域から、日本人の渡航先として人気の中国・グアム・サイパンなどを含む150以上の国・地域に拡大すると発表した。

続きを読む»

「グローバルWiFi」バハマ向けに、最新の高速通信規格4G-LTEを追加

2017年9月27日 11時29分更新

 株式会社ビジョンは、従来3Gでのみ提供していたバハマ向けサービスに、高速通信規格4G-LTEのプランを追加したことを発表した。
また、一日あたりのデータ通信可能量を大容量の500MBまで保証するサービス「大容量プラン データPLUS」の提供をあわせて開始。
これにより、「グローバルWiFi」の4G-LTEによる提供エリアは、合計69の国と地域になり、業界最多クラスとなった。

続きを読む»