最新記者会見

孫社長、自己評価は「28点」後悔はあるが「先は明るい」 ―ソフトバンク2018年3月期 第1四半期決算

2017年8月9日 17時16分更新

3

 ソフトバンクグループ株式会社は2017年8月7日、2018年3月期 第1四半期(17年4~6月)の決算を発表した。売上高は前年同期比2.8%増の2兆1,861億円、営業利益は同50.1%増の4,793億、純利益は同97.8%減の55億円であった。中国Alibaba株のデリバティブ取引に関連して2571億円の損失を計上したことが響いた。

続きを読む»

その他記者会見