「iPhone XS」シリーズ発売でイベント、au高橋社長「ワクワクする体験を味わってほしい」

2018年9月21日 12時55分更新

 米アップルは21日、新型スマートフォン「iPhone XS/XS Max」を発売した。NTTドコモ・KDDI(au)・ソフトンバンクの携帯大手3社も一斉に取り扱いをスタートさせ、同日に発売記念セレモニーを開催した。
 
 KDDIは、東京・新宿の「au SHINJUKU」にて発売イベントを開催し、同社代表取締役社長の高橋誠氏が登壇したほか、俳優の神木隆之介さん、女優の松本穂香さんがゲストで登場。高橋社長が注目する新型iPhoneの新機能が紹介されたほか、発売開始のカウントダウン、第一予約者への端末渡しセレモニーなどが行われた。
 
IMG_8044 IMG_8051 IMG_8059
 
 今回発売されたXS(64GB)の端末価格は、昨年発売のiPhone 10周年記念モデルとほぼ同水準の12万~13万円台。また、最上位モデルは歴代最高価格となるなど、高級路線が進んでいる。各社は実質半額程度で購入できるプランを用意しているが、果たしてどれだけ消費者に受け入れられるのか。
 
 KDDIでは、「Netflixプラン」「auフラットプラン」「auピタットプラン」などの新料金プランの契約者数がまもなく1,000万人に到達するという。高橋社長は、「アップルが提供する端末とサービス、KDDIが提供する料金プランを組み合わせて、ワクワクする体験を味わってほしい」とPRした。
 
 
 

関連カテゴリー