10代女子の約半数が「毎日」動画を視聴 - GMOメディア 「動画視聴に関する調査」

2015年12月15日 14時17分更新



 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社は、同社が運営する10代女子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボ」を設立するとともに、同社モニター向けに「動画視聴に関する調査」を実施し、その結果を発表した。

<調査概要>
■ 調査テーマ  動画の視聴に関する調査
■ 調査対象   スマートフォンを利用している10代の女の子
■ 調査期間   2015年11月26日~2015年12月7日
■ 調査方法   インターネットリサーチ
■ 有効回答数  1,093サンプル
■ 調査主体   プリキャンティーンズラボ

調査の結果は以下となる。

■ SNSの利用実態
 昨今では、動画視聴サイト内での広告配信だけでなく、FacebookやTwitterをはじめとするSNSでも動画広告が正式に導入されいるため、10代の女子が動画に触れる機会をどのSNSで得ているか、SNSの利用実態を探ったところ、「LINE」の利用が圧倒的に多いことが分かったとのこと。スマホを利用する10代女子の間では、LINEが日常のコミュニケーションに必須のツールとして位置づけられている様子。

<利用しているSNS>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1位:LINE・・・・98.1%
 2位:Twitter・・・52.5%
 3位:Instagram・・23.7%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 動画視聴の手段と頻度
 10代女子はほとんどがスマートフォンから、また半数近くが毎日欠かさず高い頻度で動画を視聴していることが分かったとのこと。

<主に利用している端末>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1位:スマートフォン・・82.2%
 2位:PC・・・・・・・・7.4%
 3位:タブレット・・・・7.0%
 ― :視聴しない・・・・3.4%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<視聴頻度>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1位:毎日・・・・・・・44.3%
 2位:週に2~3回程度・・35.1%
 ― :週に1回以下・・・19.4%
 ― :ほとんど見ない・・1.1%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 視聴する動画のジャンルと見つけ方
 視聴するジャンルは「ミュージックビデオ/音楽」が圧倒的に多く、最新の音楽やお気に入りのアーティストのミュージックビデオを空いた時間に視聴して楽しんでいるユーザーが多いとのこと。またこうした動画は、 自身の興味・関心や気分に応じて自発的に視聴する動画を探していることがうかがえる。一方で、学校などでの話題や SNSから情報を得ている人も一定数にのぼることから、話題の動画への関心も高いと見られる。

<動画のジャンル>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1位:ミュージックビデオ/音楽・・91.0%
 2位:お笑い・おもしろ動画・・・・41.1%
 3位:映画・ドラマ・・・・・・・・40.8%
 4位:アニメ・・・・・・・・・・・30.8%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<動画の見つけ方>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1位:動画サイトで直接検索・・79.5%
 2位:学校などで耳にして・・・35.7%
 3位:SNSのシェア・・・・・・30.3%
 ― :その他・・・・・・・・・5.7%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SNS利用、動画サイトともに、ICT総研による別調査でも全年代で高い利用率を記録している。
http://ictr.co.jp/report/20150729000088-2.html) 
http://ictr.co.jp/report/20150925.html
上記の調査と比べても、今回GMOメディアが実施した調査における、SNSや動画サイトの利用率の高さには驚かされる。
この調査の対象となった10代女子ならではの傾向と言えるだろう。

この調査の詳細は、以下のGMOメディアのサイトを参照いただきたい。
http://news.gmo-media.jp/archive/126
  
  

関連カテゴリー