「京急線アプリ」配信開始、ゆったりと行ける乗換案内機能も導入

2017年3月29日 13時13分更新


 京浜急行電鉄では、京急電鉄の鉄道情報が取得できるスマホアプリ「京急線アプリ」の配信を開始した。利用料は無料。Android版とiOS版が用意されている。
 
 「京急線アプリ」では、列車の運行情報を知らせる運行情報プッシュ機能や、駅ごとに現在時刻での行先別の発車案内情報を提供する。また、通常の乗換案内とは別の機能として、「時間はかかっても比較的空いている電車で行きたい」というユーザー向けに、「普通」と「エアポート急行」のみを利用した検索結果が表示される「ゆったり電車で行こう」機能も備えている。
 その他、アプリの配信開始日と同日にサービスを開始する京急線の座席指定券購入サイト「KQuick」とも連携し、モーニング・ウィング号&ウィング号空席情報を確認することもできる。
 
170329keikyu01
 
 
 

関連カテゴリー