新サービス

ドコモ、dポイントで投資体験、ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO+ docomo」も提供開始

2018年5月18日 12時15分更新

 NTTドコモは、お金のデザインとの提携により、dポイントを利用して投資体験ができるポイント投資サービスの提供を開始した。また、お金のデザインが提供する、ロボアドバイザーによる自動運用で、少額から資産運用ができるサービス「THEO+[テオプラス]docomo」の取扱いも開始した。    ポイント投資は、dポイントクラブ会員の方なら誰でも利用できるdポイントを活用した投資体験サービス。dポイントクラ …

続きを読む»

ドコモ、AIエージェントサービス「my daiz」提供開始、吉澤社長「いよいよ本格始動」

2018年5月18日 11時34分更新

 NTTドコモは、日々の生活で必要とする情報やサービスを、適切なタイミングでドコモやパートナー企業から提案するAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」を5月30日より提供すると発表した。

続きを読む»

携帯3社、SMS機能を進化させた「+メッセージ」提供へ、携帯電話番号だけで長文メッセージや写真、動画の送受信などが可能に

2018年4月11日 12時20分更新

 NTTドコモ、au、ソフトバンクの3社は、携帯電話番号だけでメッセージがやり取りできるSMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を5月9日から提供すると発表した。携帯3社のスマートフォン、タブレットを利用するユーザー向けに提供される。

続きを読む»

楽天が「第4の携帯キャリア」に、総務省が認定、来年10月開始

2018年4月10日 15時01分更新

 楽天は4月9日、総務大臣より1.7GHz帯周波数の割り当てについて認定を受けたことを発表した。「第4の携帯キャリア」として、2019年10月のサービス開始を目指す。携帯電話事業への新規参入は、2005年のイー・モバイル(現ソフトバンク)以来、実に13年ぶり。

続きを読む»

ソフトバンク、IoTを活用した駐車場シェアリングサービスに参入

2018年4月6日 11時00分更新

 ソフトバンクは、IoTプラットフォームを活用して、個人や法人が所有する空き駐車場と、駐車場を利用したいドライバーをマッチングする駐車場シェアリングサービスの提供を開始。サービスは2018年夏ごろから順次始めると発表した。

続きを読む»

ドリームエリア、「100円SIM」を活用して危険を未然に防ぐ児童見守りサービス「みもり」の提供を開始

2018年4月3日 10時56分更新

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、ドリームエリア株式会社に、VPN接続によるセキュアで安価なモバイル通信サービス「100円SIM」および強固なクラウド基盤「Enterprise Cloud」からなるIoTネットワーク基盤を提供する。ドリームエリアは、本基盤を活用し、GPSなどの位置情報によって危険を未然に防ぐ児童見守りサービス「みもり」の提供を、2018年4月下旬より開始。

続きを読む»

スペースシェアリングサービス「スペイシー」が新たに「スペイシーWi-Fi」提供開始を発表

2018年4月2日 15時28分更新

 国内最大の会議室・ワークスペースのシェアリングサービス「スペイシー」を運営する株式会社スペイシーは、1日88円、1ヶ月2,640円から使用可能な業界最安の国内専用Wi-Fiレンタルサービス「スペイシーWi-Fi」を、スペイシーの会員特典として4月7日より提供を開始すると発表した。

続きを読む»

割安ネット接続サービス「カイポケ光」を開始、介護事業所向けに現場のICT化・運営サポートを一層強化

2018年2月27日 11時56分更新

 株式会社エス・エム・エスが提供する介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」は、NTTの光回線を使用した「光コラボレーションモデル」活用の介護事業所向けインターネット接続サービス「カイポケ光」の提供を開始した。

続きを読む»

ドコモ、25歳以下のユーザーに毎月“おいしい”特典をお届けする「ハピチャン」を提供開始

2018年2月20日 11時15分更新

 株式会社NTTドコモは、25歳以下でドコモのスマートフォンユーザーを対象に、学生に人気の商品などを月替わりで、最大4か月間“おいしい”特典を毎月無料でプレゼントする「ハピチャン」を、3月1日から提供する。

続きを読む»

ドコモ「AIタクシー」提供開始、人工知能を活用して未来のタクシー乗車需要を予測

2018年2月15日 11時30分更新

 NTTドコモは、人工知能を活用して未来のタクシー乗車需要を予測するサービス「AIタクシー」を法人向けに提供開始した。東京23区、武蔵野市、三鷹市では東京無線タクシーが1,350台、名古屋市ではつばめタクシーグループが1,150台のタクシー車両で、「AIタクシー」を活用した運行が順次開始される。

続きを読む»