長期計画

2018年年頭所感 ソフトバンクグループ孫社長

2018年1月8日 10時15分更新

あけましておめでとうございます。   今、世界中でテクノロジーによる社会、産業、ライフスタイルの変革が起こっています。PCやスマートフォン以外にも、多種多様なデバイスが次々に生まれ、全てのものがインターネットにつながるようになり、爆発的にデータが増え続けています。そして、これら膨大なデータを伝達処理するマイクロプロセッサーの性能や通信速度が加速度的に向上していくと、いずれは、人間の脳の働きを超えて …

続きを読む»

2018年年頭所感 KDDI田中社長

2018年1月7日 10時10分更新

■2018年 KDDI年頭挨拶 KDDI株式会社 代表取締役社長 田中孝司 ●2018年のテーマ “変革”に挑み続ける1年にしよう ●2018年のポイント -お客さま第一に考える -新たな成長に向け、この1年をやり切る -「ジブンゴト化」と「スピードアップ」 ●挨拶 KDDIグループの全社員の皆さん、明けましておめでとうございます。 年末年始に、お客さま対応や、設備の保守運用などでご出勤された皆さ …

続きを読む»

2018年年頭所感 NTTドコモ吉澤社長

2018年1月6日 10時00分更新

年頭にあたって 株式会社NTTドコモ 代表取締役社長 吉澤 和弘 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 昨年2017年は、2014年10月に発表した「中期目標」の全ての経営目標を1年前倒しで達成することができました。 4月には2020年のさらにその先にある未来を見据えて、ドコモがこれから何をすべきかを明確にした中期戦略2020「beyond宣言」を発表しました。発表以降、「beyond宣言」の実現に …

続きを読む»

ソフトバンク、携帯ショップ「元日休業」に、働き方改革を推進

2017年11月10日 15時39分更新

 ソフトバンクは、ショップスタッフの働き方改革推進の一環として、ソフトバンクショップとワイモバイルショップにおいて、2018年より原則として元日を休業日に設定すると発表した。ショッピングモール内の店舗など一部店舗は除き、約2500店舗が対象となる。

続きを読む»

auの「ピタットプラン」「フラットプラン」契約数が200万件を突破、プラン相談電話窓口も開設  

2017年10月26日 11時51分更新

 KDDIと沖縄セルラーは、7月14日より提供している料金プラン「auピタットプラン」と「auフラットプラン」の契約数が10月14日に200万件を突破したと発表した。    「auピタットプラン」と「auフラットプラン」は、端末代金割引の毎月割がない代わりに、音声サービスとデータ通信サービスを一体化することで月額料金が割安になるプラン。9月22日より、iPhone最新シリーズの発売に合わせてiPh …

続きを読む»

デジタルトランスフォーメーションをパートナーと共に実現する―NTTコミュニケーションズ・庄司社長

2017年10月10日 16時07分更新

 NTTコミュニケーションズは10月5日と6日の2日間、「NTT Comunications Forum 2017」を開催した。基調講演に登壇した同社代表取締役社長の庄司 哲也氏は、SDx+Mソリューションをはじめ、AI、IoTなどの最新ソリューションや取り組み事例を紹介し、デジタルトランスフォーメーションのさらなる推進をアピールした。

続きを読む»

ビッグローブ「SIM替え」市場に注力、新ロゴも発表で有泉社長「ブランド再構築したい」

2017年9月29日 11時31分更新

 ビッグローブ(BIGLOBE)は28日、KDDI傘下に入って初めての説明会を開催し、同社の事業方針や新サービスを発表した。コーポレートロゴも一新し、事業者名も、従来提供してきたSIMやスマートフォンなどのモバイル事業を統合した新ブランド「BIGLOBEモバイル」に変更する。

続きを読む»

固定ブロードバンドサービス加入者数、2016年度は3,871万件で前年比89万件増―ICT総研調査 

2017年7月24日 14時33分更新

表1.固定ブローバンドサービスの加入者数

 株式会社ICT総研は7月24日、「2017年度 ブロードバンドサービスの市場動向」に関する調査結果をまとめた。光回線(FTTH)、ADSL、CATVインターネットを合わせた固定ブロードバンドサービスの加入者数は、2017年3月末時点で3,871万件となった。固定ブロードバンドサービスの総加入者数は前年と比べて89万件増で伸び率は2.4%となった。

続きを読む»

MNOユーザーの47%がMVNOの検討経験あり―ICT総研調査

2017年7月19日 12時18分更新

表1.MNOユーザーのMVNOへの乗り換え検討経験

 株式会社ICT総研は7月19日、MVNOとMNOのスマホユーザー意識調査の結果をまとめた。MVNO格安SIMの市場が普及拡大期に移っている現状を踏まえ、MNOユーザーと、MVNOユーザーの利用者意識の実態把握を目指した。調査はWebアンケート形式で実施され、調査対象はMNOスマートフォンユーザー 1,200人(NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル各300人ずつ)、MVNOスマートフォンユーザー 1,800人(楽天モバイル・OCNモバイルONE・IIJmio・mineo・UQモバイル・BIGLOBE SIM 各300人ずつ)の合計3,000人。

続きを読む»

携帯電話に「060」、総務省が導入準備開始、番号不足に対応

2017年6月30日 11時39分更新

 総務省は、携帯電話に「060」で始まる番号を導入する準備に入ったと明らかにした。未指定の状態となっているおよそ9,000万件の060番号を、将来的に携帯電話の番号としても使えるよう年内にも省令改正する。現在、携帯電話の番号は「090」と「080」と「070」が使われているが、「090」と「080」は携帯電話各社にすべて割り当て済みで、「070」も2590万番号しか残っていないという。

続きを読む»