ソフトバンクは一部プランで「3日間で1GB」制限を緩和へ、「スマ放題」に続く

2015年9月17日 17時05分更新


 ソフトバンクがいわゆる「3日間で1GB」制限を「3日間3GB」制限へと緩和していることが明らかとなった。

 3日間における通信量が1GBを超過した場合、当日午前6時から翌日午前6時まで通信速度が制限される通信制御をソフトバンクは実施してきた。今回の発表により、一部プランにおいてはその条件が「3日間3GB」へと緩和され、また制限時の速度も緩和される。ただし具体的な速度は明らかにされていない。

 なおNTTドコモは速度制限を撤廃済み、KDDIもソフトバンクと同条件へと緩和しているほか、ソフトバンクでも新料金プラン「スマ放題」においては「3日間で1GB」の制限は撤廃されている。

 今回緩和されるのは4Gスマートフォン向けの一部プラン。詳細は以下の通り。

DN20150916002_001

 ただしモバイルルーター向けの「4Gデータし放題フラット」などは従来通りの制限となっている。また「パケットし放題フラット for 4G LTE」においても、2013年9月19日までにiPhone 5を購入し、4G LTE定額プログラムを契約しているユーザーは従来通りの制限条件となる。

関連カテゴリー