アンケート

今後のオンライン学習の利用意向は中学生、母親ともに7割以上―MMD研究所調べ

2020年9月3日 10時01分更新

 MMD研究所は、株式会社テスティーが提供するスマートフォンアンケートアプリにて共同調査を行った。第11弾となる今回は、12歳~15歳の中学生の男女400人と、中学生の子供を持つ30歳~50歳の母親353人を対象に2020年8月5日~8月10日の期間で「オンライン授業に関する中学生とその親の実態調査」を実施。調査結果は以下の通り。 ■ 休校要請のあった3月2日~5月末までの学校の体制、「休校してい …

続きを読む»

「2020年 モバイルニュースアプリ市場動向調査」利用率1位は Yahoo!ニュースで 39.8%―ICT総研調べ

2020年4月24日 17時00分更新

 株式会社 ICT総研 (東京都千代田区)は4月24日、「2020年 モバイルニュースアプリ市場動向調査」の調査結果をまとめた。同調査は、ニュースサイト運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,102人へのWebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものである。

続きを読む»

MVNO「格安SIM」利用者のシェア、楽天モバイルが30.2%でトップ ― ICT総研調べ

2019年10月10日 11時19分更新

 株式会社ICT総研は10月10日、「2019年MVNO格安SIMの市場動向調査」の結果をまとめた。同調査は、引き続き拡大局面にあるMVNO格安SIM市場の実態や利用動向の把握を目的としたもので、インターネットユーザー10,907人に対するWebアンケートの回答結果を基にしている。

続きを読む»

2018年度の固定ブロードバンドサービス加入者数は4,025万件、前年比62万件増 ―ICT総研調べ 

2019年8月21日 11時50分更新

 ICT総研は、「2019年度 ブロードバンドサービスの市場動向」に関する調査を実施し、その結果を発表した。この調査結果は、電気通信事業者、関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザーへのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

モバイルキャッシュレス決済、モバイル電子マネー・QRコード決済額は2020年度 2.9兆円に急成長―ICT総研調べ

2019年7月1日 11時37分更新

 ICT総研は、モバイルキャッシュレス決済の市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、決済サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー約4,000人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。アンケート実施時期は2019年6月11日から6月17日。

続きを読む»

定額制音楽配信サービス、利用者数は2018年末に1,980万人、2021年末に2,370万人へ―ICT総研調べ

2019年5月8日 12時14分更新

 株式会社ICT総研は5月8日、「2019年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査」の結果を発表した。同調査は、定額制音楽配信サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,170人へのWebアンケート調査(実施時期:2019年4月23日~4月26日)、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

有料動画配信サービス利用者数、2018年は1,750万人、2021年に2,360万人へ拡大の見通し―ICT総研調べ

2019年2月22日 11時38分更新

 ICT総研は2月22日、「2019年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査」の概要をまとめた。同調査は、動画配信サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,222人へのWebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

モバイル電子マネー・QRコード決済の利用者数、2021年度に2,000万人近くまで急増の見通し―ICT総研調べ

2019年1月7日 11時47分更新

 ICT総研は1月7日、モバイルキャッシュレス決済の市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、決済サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,062人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

2018年秋冬に発売のスマートフォン、購入意向が高いのは「iPhoneXS/XS Max」―MMD研究所調べ

2019年1月4日 10時50分更新

 MMD研究所は、15歳~69歳の男女2,000人を対象に、2018年11月9日~11月16日の期間で「2018年秋冬発売の最新スマートフォンに対する意識調査」を実施した。    15歳~69歳のスマートフォン所有者1,676人に対して2018年秋~冬に発売のスマートフォンについて聞いたところ、もっとも購入への意識が高かったのは「iPhoneXS/XS Max」(6.0%)となった。      購 …

続きを読む»

SNSは10代~60代まで幅広く利用、シニア層にも普及が進む―モバイル社会研究所調べ

2019年1月3日 10時20分更新

 モバイル社会研究所は、全国の15~79歳の男女を対象に、SNS(調査対象:「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」)の利用状況を調査した。調査時期は2015年1月・2016年1月・2017年1月・2018年1月。調査の結果、2018年は「LINE」が33.8%でトップ、続いて「Twitter」が22.4%となった。年代別のSNS利用率を見てみると、「LINE」は10代~60代まで幅広い年代が利用しており、「Twitter」は10代~40代、「Facebook」は20代~50代、「Instagram」は10代~30代とサービスにより年代に違いがあるようだ。

続きを読む»