ミニトピックス

Slack、同時接続ユーザー数が新型コロナの影響で大幅増、25日に1250万人の過去最高記録

2020年3月30日 10時15分更新

 ビジネス向けのメッセージツール「Slack」を提供するSlack Technologiesの最高経営責任者(CEO)スチュワート・バターフィールド氏は3月26日(現地時間)、同社サービスへの新型コロナウイルス感染症のパンデミックの影響について自身のTwitterアカウントの連投ツイートで説明した。

続きを読む»

Huawei、5G対応のSIMフリースマホを初めて日本市場向けに発売「Mate 30 Pro 5G」

2020年3月27日 10時00分更新

 中国・華為技術(ファーウェイ)は次世代通信規格「5G」に対応したSIMフリーのスマートフォンを初めて日本市場向けに発売する。名称は「Mate 30 Pro 5G」、価格は税込み14万1680円。左右ベゼルレスのディスプレイに、Leicaと共同開発の高画質クアッドコアカメラ、より高速化した5G対応のハイエンドSoC搭載といった進化に加えて、タッチレスジェスチャーコントロールといった新機能も搭載する。

続きを読む»

ドコモ光、最大通信速度10Gbpsの新プランを4月から提供開始

2020年3月10日 11時14分更新

 株式会社NTTドコモは、光ブロードバンドサービス「ドコモ光」をより快適に利用できるるように、最大通信速度10Gbpsの新しいプランを、3月23日から順次受付を開始し、4月1日から順次提供を開始する。昨今、高精細4K・8K映像といった映像コンテンツの高品質化、オンラインゲームやXR(VR,AR,MR)技術を用いた新たな体験の広がりなどにより、ユーザーが大容量データ通信を必要とするサービスを利用する機会が増加している。

続きを読む»

ソフトバンク、5G商用サービスを3月27日に開始、2年間は4G料金のままで5G通信が体験可能になるキャンペーンも

2020年3月6日 11時40分更新

 ソフトバンク株式会社は、高速・大容量、低遅延の通信が可能な第5世代移動通信システムの商用サービス「SoftBank 5G」を、2020年3月27日に開始する。ユーザーは3月27日以降、契約している対象料金プランに加えて“ソフトバンク”の新しいサービス「5G基本料」(月額使用料1,000円)に加入することで、スマートフォンなどの商品を「SoftBank 5G」のネットワークで使用できる。

続きを読む»

楽天モバイル、「常識をくつがえす料金プラン」ついに明日発表

2020年3月2日 11時18分更新

 楽天モバイルは、3月3日に開催を予定している「楽天モバイル プレスカンファレンス」にて料金プランの正式発表を行う予定。あわせて15時から、専用ページやTwitterでライブ配信を行う。2月13日、同社の決算説明会において三木谷浩史代表取締役会長兼社長(楽天モバイル代表取締役会長兼CEO)が「日本の携帯料金は高く、データ使用量は先進国の中では少ない。とにかく、分かりやすい料金設定にしたいと思う。3月3日に料金を発表する。」と語り、発表を予告していた。

続きを読む»

利用している音楽アプリの上位は「Amazon Music」「Spotify」次いで「Apple Music」—MMD研究所調べ

2020年2月21日 11時06分更新

 MMD研究所は、株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行い、第22弾として「2019年版:スマートフォン利用者実態調査」を実施した。スマートフォンを所有する15歳~59歳の男女2,712人を対象に2019年12月26日~12月27日の期間に調査を実施した。

続きを読む»

ソフトバンク、携帯電話取扱店の手提げ袋に新素材を使用した 「Bio LIMEX Bag」を導入

2020年2月18日 13時31分更新

 ソフトバンクと、紙・プラスチックの代替となる環境配慮型の新素材「LIMEX(ライメックス)」を開発・製造・販売するTBMは、全国約6,000の全てのソフトバンクおよびワイモバイルの携帯電話取扱店で使用する手提げ袋に、石灰石と植物由来樹脂を使用した「Bio LIMEX Bag(バイオライメックスバッグ)」を2020年5月から順次導入する。「Bio LIMEX Bag」は、従来のプラスチック製の袋と比較して石油由来プラスチックの使用量や二酸化炭素(CO2)の排出量を大幅に削減できる高い環境性能を有しており、2019年6月に開催されたG20大阪サミットの会場内の運営品としても採用された。

続きを読む»

【特別寄稿・コムスコープ社】2020年、5GとAIが与えるデータセンター産業へのインパクト

2020年2月14日 10時00分更新

 通信インフラ向けに製品及びソリューションを提供する世界でも有数の大企業であるCommScope 社。本稿は、アジア太平洋地域法人担当バイスプレジデント ゲイリー・ニューボールド氏による特別寄稿として取り上げる。

続きを読む»

【特別寄稿・コムスコープ社】2020年、無線通信事業者にとって重要な決断の年に

2020年2月13日 10時40分更新

 通信インフラ向けに製品及びソリューションを提供する世界でも有数の大企業であるCommScope 社。本稿は、アカウントマネージメントディレクター兼サービスプロバイダー事業本部長 加藤 順一氏による特別寄稿として取り上げる。

続きを読む»

LINEモバイル、新規契約者に7,777円相当の「LINE Pay残高」or「LINEポイント」を付与キャンペーン中

2020年2月10日 11時43分更新

 MVNOのLINEモバイルは、新規契約者に7777円相当の「LINE Pay残高」か「LINEポイント」を付与するキャンペーンを開催している。大手キャリアが安価な料金プランを打ち出した影響などでMVNO市場の成長が鈍化する中、ユーザー獲得を目指す。実施期間は2月18日まで。LINEモバイルの公式サイトで音声通話SIMを契約してキャンペーンコードを入力し、利用開始後に公式LINEアカウントと連携させた顧客に、特典のいずれかを提供する。付与の時期は5月末の予定。

続きを読む»