公衆Wi-Fiサービスのdocomo Wi-Fi、2022年2月にサービス提供終了

2020年8月18日 10時41分更新


 株式会社NTTドコモは、公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」を2022年2月8日に提供を終了すると発表した。

 同サービスは「Mzone」として2002年4月に開始し、2012年3月から「docomo Wi-Fi」にサービス名を変更してアクセスポイントの拡大や永年無料キャンペーンなどを行ってきた。2020年3月からdポイントクラブ会員のユーザー向けの無料公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」を提供開始したことに伴い、同サービスの提供を終了することとした。「d Wi-Fi」を申込むことで、同サービスの提供終了後も無料の公衆Wi-Fiサービスを利用できる。
 なお、法人向け会員プログラムに入会しているユーザーは、新たな無料公衆Wi-Fiサービスを2021年5月までに提供を開始する。

 また、2020年8月17日より、d Wi-Fiを新規に申込み、キャンペーンサイトからエントリーした方を対象として、抽選で20,000名にdポイント(期間・用途限定)最大10,000ポイントが当たる「わいわいWi-Fiキャンペーン第2弾」を実施する。

関連カテゴリー