Zepp Healt、スマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」、「GTR 3」、「GTS 3」を新発売

2021年10月13日 11時22分更新


 Zepp Healthは、12日に、新発売のスマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」、「GTR 3」、「GTS 3」の3モデルを発表した。
 Amazfitの最新シリーズには、スマートヘルスを簡単に実現し、健康を改善する様々な機能がある。最先端の健康・フィットネス機能を、独自開発のウェアラブルOS「Zepp OS」に搭載している。
 Amazfitの3つのスマートウォッチは、Zepp OSによる健康、フィットネス、ライフスタイルの機能を豊富に備えている。
 新しいOSは、電力を消費するスマートフォンOSをユーザーの手首に移すのではなく、Amazfitスマートウェアラブルデバイスのパフォーマンスを最適化するように調整されていて、軽く滑らかで、実用的であることをコンセプトに作られたこのOSは、従来のスマートウォッチOSと比較して低消費電力を実現しているとのこと。より簡単なデバイスとの連携を可能にし、ユーザーにとって面倒な操作を削減している。
 また、AndroidおよびiOSデバイスで動作し、Apple HealthやGoogle Fitなどの人気の健康プラットフォームと接続して健康データを同期したり、Strava、Relive、Runkeeper、TrainingPeaksなどと接続してスポーツデータを同期・共有したりすることができるとのことだ。

関連カテゴリー