ローカル向けサービス

ドコモ、AIの導入で医療機関の業務を効率化

2020年3月26日 10時00分更新

 NTTドコモは、荻窪病院において、看護師や医療事務職員の働き方改革の一環として、光学式文字読み取り(OCR)にAIを取り入れてより認識精度を高めたAI-OCRと、定型作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用し、医事日報作成や勤務報告書のチェックなど一連の定型業務の大部分を自動化した。

続きを読む»

通信3社による、東北新幹線、上越新幹線および北陸新幹線のトンネル内における携帯電話のサービスエリア拡大

2020年3月24日 10時40分更新

 株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社は、東北新幹線「七戸十和田駅(手前)~新青森駅(手前)」間、上越新幹線「越後湯沢駅~浦佐駅(手前)」間および「浦佐駅~長岡駅(手前)」間、北陸新幹線「飯山駅~上越妙高駅」間のトンネル内で、2020年3月31日から携帯電話サービスの提供を開始する。

続きを読む»

JR東日本、スマホでロッカー予約サービス「To Locca(トロッカ)」

2020年3月4日 15時50分更新

 東日本旅客鉄道は、3月25日より、ロッカー予約サービス「To Locca(トロッカ)」を、山手線内を中心とした11駅22箇所290口にてサービスを開始する。あらかじめ日時を指定してコインロッカーを予約できるサービスの提供は、JR東日本グループで初となる。

続きを読む»

JR東日本、コンテンツ配信サービス「noricon」を本導入

2020年2月28日 10時40分更新

 JR東日本は、利用者に移動中の時間、車内で書籍・漫画・雑誌・動画などさまざまなコンテンツを無料で利用できるサービス「noricon(ノリコン)」を実証実験として期間限定で提供していましたが、本導入する。3月31日までは、現在配信中のサービスを継続して提供。4月1日以降は、随時サービスおよびコンテンツの入替を行っていく。対象車両は、JR 東日本の新幹線・特急列車のうち、「JR-EAST FREE Wi-Fi」を提供している車両である。

続きを読む»

NEC、AIを搭載した「スマート街路灯」を安全・安心なまちづくりに向け3月から6月にかけて六本木に設置

2020年2月25日 10時00分更新

 六本木商店街振興組合およびNECは、六本木の安全・安心で賑わいあるまちづくりに向けて、AI等を搭載した「スマート街路灯」を3月から6月にかけて六本木のまちに20本設置する。筐体には、LED照明、カメラ、スピーカー、サイネージを搭載しており、まちに関する様々なデータの収集や情報発信により、まちと来街者を双方向につなぐことが可能である。

続きを読む»

ソフトバンク、日進市と子育て支援等の事業連携に関する協定を締結

2020年2月19日 10時00分更新

 愛知県の日進市とソフトバンクは、ICT(情報通信技術)を活用し、日進市における「日進市子ども・子育て支援事業計画」のさらなる推進を図ることを目的とした、子育て支援等の事業連携に関する協定を締結した。この連携協定の締結は、「日進市子育て支援等の官民連携に関する提案募集」にソフトバンクが応募し、採用されたことによるものである。また、ソフトバンクが子育て支援に特化した連携協定を締結するのは初めてのこと。

続きを読む»

NTTドコモ、「水戸の梅まつり」期間における交通ICTを活用した実証実験を開始

2020年2月17日 10時00分更新

 NTTドコモ(以下、ドコモ)、東日本旅客鉄道株式会社水戸支社(以下、JR東日本)、水戸市、茨城県は共同で、「水戸の梅まつり」期間に合わせてICTを活用した観光の活性化に向けた二次交通の実証実験として、オンデマンドバスやシェアサイクルを運行する。本実証実験は、「水戸の梅まつり」期間中(2月15日〈土〉~3月29日〈日〉)に、ドコモが提供する水戸の梅まつり期間専用の「水戸観光AI運行バス」および「バイクシェア水戸」を、JR東日本が提供する「常磐線でGO!」アプリ内で紹介し、利用者がさまざまな交通手段を選択できるようすることで、水戸市内の主要な観光スポットへの周遊性の向上を図る。

続きを読む»

LINE BRAIN、渋谷区LINE公式アカウントでの行政サービス申請における eKYCの実証実験に

2020年2月5日 10時00分更新

 LINEが開発したAIサービス‎、LINE BRAINの顔認証技術、ID Card OCRが、渋谷区LINE公式アカウントでの行政サービス申請におけるeKYC(オンライン本人確認)の実証実験に採用されることが決定した。

続きを読む»

浜松市がLINEを活用した粗大ごみ収集の社会実験

2020年2月4日 10時00分更新

 浜松市は、令和元年10月の「デジタルファースト宣言」に掲げた、「市民サービス」のデジタルファーストの取り組みの一環として、LINEのチャットボット(対話方式)を活用した粗大ごみの「LINE受付」の社会実験を実施する。
 また、社会実験の実施にあたり、LINE受付により粗大ごみを排出する市民モニターを募集する。

続きを読む»

九州新幹線「出水駅~川内駅」間の全てのトンネル内における携帯電話のサービスエリア拡大

2020年1月29日 10時35分更新

 ソフトバンク株式会社、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社は、九州新幹線の「出水駅~川内駅」間の全てのトンネル内で、2020年1月31日から携帯電話サービスの提供を開始する。これにより、九州新幹線の「博多駅~川内駅」間で携帯電話サービスを快適に利用できるようになる。

続きを読む»