サービス市場

ソリューションサービスの日本売上は、6兆5,432億円、前年比103.3%と好調  

2020年9月17日 12時51分更新

 電子情報技術産業協会(JEITA)は、利活用分野別のソリューションサービス市場規模について、時系列的な推移を継続的に把握することを目的とし、「JEITAソリューションサービス市場規模調査」を実施しており、このたび、2019年度の調査結果である「利活用分野別ソリューションサービス市場規模(2018-2019年度)」を発表した。

続きを読む»

PayPay、マイナポイント事業における申込登録数が100万を突破

2020年9月7日 12時47分更新

 ソフトバンクグループとソフトバンク、ならびにヤフーの3社が共同出資するPayPayは、総務省が9月1日から実施している「マイナポイント事業」において7月1日より申込登録を開始したが、9月5日に「PayPay」への申込登録数が100万件を突破したこと発表した。

続きを読む»

スマホ決済サービス、新型コロナウイルス影響軽微も、感染予防利用の声も―オリコン

2020年9月3日 13時23分更新

 顧客満足度調査を実施する株式会社oriconMEは、『スマホ決済サービス』についての利用動向、満足度調査を実施し、その結果を「オリコン顧客満足度」公式サイト内にて発表した。 《スマホ決済サービスの利用動向》 ■利用開始時期は、2019 年の「キャッシュレス・ポイント還元事業」時期が最多 新型コロナの影響軽微  今回の調査では、「スマホ決済サービスの利用開始時期」、「使い始めた理由」、「新型コロナ …

続きを読む»

今後のオンライン学習の利用意向は中学生、母親ともに7割以上―MMD研究所調べ

2020年9月3日 10時01分更新

 MMD研究所は、株式会社テスティーが提供するスマートフォンアンケートアプリにて共同調査を行った。第11弾となる今回は、12歳~15歳の中学生の男女400人と、中学生の子供を持つ30歳~50歳の母親353人を対象に2020年8月5日~8月10日の期間で「オンライン授業に関する中学生とその親の実態調査」を実施。調査結果は以下の通り。 ■ 休校要請のあった3月2日~5月末までの学校の体制、「休校してい …

続きを読む»

マイナポイント利用状況に関する調査、マイナポイント登録者は、現時点で 16.6%―ICT総研

2020年8月31日 13時10分更新

 株式会社 ICT 総研(東京都千代田区)は 8 月 31 日、マイナポイント利用状況に関する調査の結果をまとめた。マイナポイント制度は総務省が推進する事業・制度であり、マイナポイントの活用により、消費の活性化、 マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤が構築されることを目的とされている。マイナ ンバーカードにキャッシュレス決済を登録することで、チャージや決済によって「マイナポイント」を受け取ることができる仕組み。

続きを読む»

スマホ依存の自覚は17.3%、最も多かったのは女性20代が34.0%—MMD研究所調べ

2020年8月20日 13時31分更新

 MMD研究所は、スマートフォンを所有する15歳~69歳の男女560人を対象に2020年7月10日~7月11日の期間で「2020年 スマホ依存と歩きスマホに関する定点調査」を実施し、その結果を発表した。

続きを読む»

“スマホ決済”メイン利用者で、“マイナポイントの申し込み意向”が高い—KDDI調べ

2020年7月31日 11時17分更新

 KDDI株式会社と、共通ポイントサービス「Ponta (ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティングは、「マイナポイント」に関する調査の結果を発表した。

続きを読む»

SNS 利用動向に関する調査、日本の SNS 利用者は 7,975 万人(普及率 80%)—ICT総研

2020年7月29日 10時15分更新

 株式会社 ICT総研は 7 月 29 日、2020 年度 SNS 利用動向に関する調査結果をまとめた。この調査は、SNS 運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,400 人への web アンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものである。

続きを読む»

普段の支払い方法は「現金」90.2%、QRコード決済の認知は93.3%—MMD研究所

2020年7月28日 10時47分更新

 MMD研究所は、18歳~69歳の男女45,000人を対象に2020年6月26日~29日の期間で「2020年7月スマートフォン決済(QRコード)利用動向調査」を実施した。

続きを読む»

「Rakuten UN-LIMIT」のシェアは2.1%、メイン利用が67.8%—MMD研究所

2020年7月22日 10時31分更新

 MMD研究所は、スマートフォンを所有している18歳~69歳の男女26,624人を対象に、2020年6月26日~6月29日の期間で「『Rakuten UN-LIMIT』サービス開始後の利用者実態調査」を実施した。

続きを読む»