インバウンド

アップル、定額制映像配信サービス「Apple TV+」今秋開始。

2019年3月26日 12時58分更新

 アップルは、オリジナルのTV番組や映画、ドキュメンタリーなどが楽しめる定額制映像配信サービス「Apple TV+」を発表した。今秋にサービスを開始し、価格は同時期に発表予定。オプラ・ウィンフリー、スティーヴン・スピルバーグ、ジェニファー・アニストン、リース・ウィザースプーン、J・J・エイブラムスなどのクリエイター達がコンテンツを用意。広告の表示されないサブスクリプションサービスとして提供。コンテンツはダウンロードもでき、オフライン状態でも再生できる。

続きを読む»

『Minatomirai Line Free Wi-Fi』、訪日外国人観光客向けに提供開始

2019年1月31日 12時33分更新

 横浜高速鉄道では、パシフィコ横浜や大さん橋など、みなとみらい線の沿線に来訪される国内外の観光客に、やさしく魅力的な鉄道となることをめざして、多言語通訳サービスの導入による案内など、インバウンド対応の充実に取り組んでいる。

続きを読む»

Wi-Fi の接続停止は 5,100 万ドルもの事業損失と企業イメージの損失を与える―ラッカス

2019年1月30日 10時12分更新

 2019年1月29日 ARRISグループ会社のラッカスネットワークスは、日本を含むアジア太平洋地域 (以下、APAC) のビジネスにおけるWi-Fi接続の実態調査を発表した。今回の調査結果から、デジタル経済において、Wi-Fiの接続停止による事業損失は、過去1年間で合計5100万ドルにも上っていることが明らかとなった。

続きを読む»

WeChatPayユーザーがLINE Pay加盟店でも決済可能に、LINE Pay Global Allianceを発表

2018年11月27日 17時00分更新

 LINE Payは、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」において、国内「LINE Pay」加盟店が訪日インバウンド需要の取り込みが可能になる「LINE Pay Global Alliance」を発表した。    これまで、「LINE Pay」は「LINE」のローカリゼーション戦略の下、各国独立したサービスとして運営していた。しかし、201 …

続きを読む»

米グーグルが新型スマートフォン「Pixel 3」発表、日本でも発売

2018年10月11日 10時32分更新

 米グーグルは、新型スマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」を発表した。米国、欧州など世界13カ国・地域で販売され、日本でも11月1日に発売する。また、NTTドコモとソフトバンクでも取り扱う。

続きを読む»

ソフトバンクと滴滴出行が合弁会社、今秋からタクシー配車プラットフォーム提供開始

2018年7月20日 17時07分更新

ソフトバンクは19日、交通プラットフォームを手掛ける滴滴出行(Didi Chuxing)と合弁会社を設立したと発表した。合弁会社の社名は「DiDiモビリティジャパン」で、国内で次世代のタクシー配車サービスを提供することを目的に、DiDiの人工知能(AI)とデータ分析技術を活用して、全てのタクシー事業者が利用できるオープンなタクシープラットフォームを提供する。

続きを読む»

ホテル設置型のスマホレンタル「handy」、SBと資本業務提携 宮内氏「業界を再定義」

2018年7月5日 10時59分更新

 ホテル設置型のスマートフォンレンタルサービス「handy」を展開するhandy Japanは、ソフトバンクからの第三者割当増資を受け、資本・業務提携契約を締結した。出資金額や出資比率は非公表。    「handy」は、インターネット接続や国内外への通話、多言語による周辺の観光案内などの機能を搭載したスマートフォンをホテルに設置し、宿泊者向けに無料で提供するサービス。日本では2017年7月から提供 …

続きを読む»

ビジョン、Wi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」福岡空港カウンター移転・拡充

2018年7月2日 11時15分更新

 海外向けWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」および訪日外国客向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」を提供する株式会社ビジョンは、7月1日より福岡空港カウンターを移転、拡充した。

続きを読む»

1円玉・1セントからチャージ可能!初期導入費用も決済手数料も無料。「ポケットチェンジ PAY」夏より提供へ

2018年6月18日 11時11分更新

 海外旅行の際に余った外国硬貨・紙幣を自国で便利に使える電子マネーなどに交換可能なサービスを展開する株式会社ポケットチェンジは、2018年夏より新たに、日本円の小銭を一つのチャージ手段とした、小売飲食店・施設・自治体・個人事業主などが独自のオリジナル電子マネー(ハウスマネー・地域通貨など)を発行し、店舗などでのスマホ決済に利用が可能なプラットフォーム「ポケットチェンジ PAY」の提供を開始する。

続きを読む»

KDDI、KOIF3号を通じて英Resin.ioに出資、IoTビジネスで共創

2018年6月12日 13時25分更新

 KDDIは、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」(KOIF3号)を通じて、IoTデバイスマネジメントプラットフォームを提供する英国企業Resin.ioに出資したと発表した。    Resin.ioが提供するプラットフォームは、Linuxベースの開発ツールをさまざまなIoTデバイスに適用し、IoTサービス開発者の裾野を広げると同時に、 …

続きを読む»