最新記者会見

ソフトバンクグループ18年4-12月期連結決算、純利益51.6%増 10兆円ファンド稼ぎ頭に

2019年2月8日 14時54分更新

190206sbg3

 ソフトバンクグループは6日、2018年4~12月期連結決算を発表した。売上高は前年同期比5.2%増の7兆1684億円、営業利益は同61.8%増の1兆8590億円、最終的なもうけを示す純利益は同51.6%増の1兆5383億円となった。    ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)の株式評価益が増益に大きく寄与した。主要投資先である米エヌビディアの株価下落で評価損失を計上したものの、米ライドシェ …

続きを読む»

その他記者会見